【北海道ファーマーズ!】北海道芽室町の農業青年4人が来訪!

北海道芽室町の4人の農業青年が東京NEO-FARMERS!に会いに来てくれました!

16105520_1535737356440469_3065815838152443137_n

16105691_1535737363107135_5569952928561159425_n

1月11日(水)に、北海道芽室町の30才台の農業青年4人(高道豊さん・広瀬裕一さん・島本孟宏さん・河野将行さん)が、瑞穂町の東京NEO-FARMERS!メンバー(東京みずほファーマーズわか
ば組)と(株)いなげやドリームファーム(研修メンバー3人)の畑をまわり、交流しました。
北海道芽室町の平均耕作面積は33ヘクタール!で、30才台の農業従事者も100人以上いるとのことです。
全く真逆な環境での農業者どおしでしたが、農業にかける熱い思いは共通。すぐに打ち解け、話しは盛り上がりました。
4人は月例会にも参加してくれました!
北海道に帰る前に、4人の皆さんから「良かった」「楽しかった」とのメッセージをいただきました。
ありがとうございます。
またのお越しをお持ちしています!

 

【毎日新聞に掲載】東京都新規就農 第1号「いがきのうえん」!

毎日新聞の東京版の「新東京食紀行」というコーナーに東京都新規就農 第1号「いがきのうえん」こと井垣貴洋&美穂が大きく取り上げられています(しかもカラー写真付き)!!
東京での新規就農のリアルは?
「生き様を投影したこだわりの野菜」とは?
「つづく」とあるので、次回もありそうです。
今後就農する人にとっても参考となること間違えなし。
ぜひご覧くださいませ!

 

瑞穂・都内新規就農の先駆け 「無肥料」夫婦に手応え /東京
http://mainichi.jp/articles/20170107/ddl/k13/100/138000c

【全国農業新聞 新年号】青梅市 繁昌が掲載されました!

20170101

全国農業新聞首都圏版の新年号に、青梅市で就農した繁昌知洋が掲載されました!

(全国農業新聞さん、いつもありがとうございます!)

しかもカラーです!新年早々めでたいですね!

「東京産野菜を広めたい」という想いから、スーパーや飲食店だけでなく宅配サービスも始めているファーマーです。

プロフィール的な記事となっております。

ぜひご一読くださいませ!

 

【今週土曜日】ららぽーと立川立飛に出店します!

IMG_3836このたび、ららぽーと立川立飛さんが1周年!おめでとうございます!

(ぼくらはblooming bloomyさんに売り場を設けていただいております!)

ぼくたちも、お祝いの気持ちとこれからもよろしくお願いしますの意味を込めて、

新鮮野菜をたくさんご用意してイベントに出店します!

(いつもお世話になっているスザキさんのご厚意により実現しました。ありがとうございます!)

ぜひ皆様、美味しい東京野菜とぼくらの笑顔に会いに来てください!

おいしい野菜の食べ方、珍しい品種のこと、東京の農業のこと…

いろいろネタをご用意してお待ちしております!

- – - - - – - - - – - - - – - - - - - - - – - - - – - - - – - - - – - - - - - – - - - – - - - – - - - – - -

開催日:12月11日(日)10:00~17:00

場所:1階のイベント広場(芝生や噴水があるあたりの予定です!)

出店者:青梅組→鬼澤&繁昌、瑞穂組→井上、川久保、野元、あきる野組→坂元(予定)

- – - - - – - - - – - - - – - - - - - - - – - - - – - - - – - - - – - - - - - – - - - – - - - – - - - – - -

ららぽーと立川立飛店

http://www.lalaport-tachikawatachihi.com

blooming bloomyららぽーと立川立飛店

http://stores.inageya.co.jp/store/?s=215

【飲食店イベント】井上&中居がトークでゲスト出演しました!

img_20161120_181229_20161120210116img_20161120_181254_20161120210056img_20161120_183213_20161120205928

 

「玄米ごはんとお酒 ごしま」さんにて、

「第2回 生産者と繋がる会~Milmeさん てくてく農園さん~」が開催されました!

https://www.facebook.com/events/1583719528604373

FBより引用

東京都瑞穂町の新規就農者で、無農薬無化学肥料農家の、Milme・菊池樹里さんと、てくてく農園・井上祐輔さんをお招きして、お二人のお野菜をお楽しみいただきながら、その想いや体験談などをお話しいただくワークショップです。(引用終わり)

 

こちらも東京都新規就農の生みの親、東京都農業会議 松澤さんが駆けつけてくれました。

和やかな雰囲気ですね!!

お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!!

 

【玄米ごはんとお酒 ごしま】

https://www.facebook.com/玄米ごはんとお酒-ごしま-1055125167861219/

【 オーガニックラフスタイルEXPO】繁昌が出店&宣伝!

img_20161119_124711_20161119221228

左から、清水寛久・麻衣子夫妻(いつもお世話になっている中里農園さんの研修メンバーであり東京ネオファーマーズ)、安達美香さん、繁昌知洋

img_20161119_125419_20161119221803

 

「第1回 Organic Forum Japan – オーガニックラフスタイルEXPO」(東京国際フォーラム)に青梅で就農した繁昌が出店しました。

野菜だけでなく、東京ネオファーマーズを宣伝してくれました。

そしてなんと東京都新規就農者の生みの親、東京都農業会議松澤さんも駆けつけてくれました!

写真もいい笑顔!!

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!!!

 

第1回 Organic Forum Japan – オーガニックラフスタイルEXPO

https://ofj.or.jp

【イベント】今週末のイベントのご案内

 

【11/18,19 青梅市 繁昌が出店しています!】

第1回 Organic Forum Japan – オーガニックラフスタイルEXPO」(東京国際フォーラム)に青梅で就農した繁昌が出店しています。
あと30分ですが、ご興味ある方はぜひブースへお越しください!

https://ofj.or.jp

 

【11/19 瑞穂町 井上&中居がゲスト出演します!】

明日、こんなイベントがあるそうです。
瑞穂町で新規就したの井上&中居が登場するそう。
もう申し込み〆切は過ぎてしまいましたが、後日ここでご報告予定です。

https://www.facebook.com/events/1583719528604373/

【日経ビジネスオンライン】瑞穂町 井上祐輔が掲載されています

瑞穂町で就農した、5年目の井上祐輔が日経ビジネスオンラインの「ニッポン業生き残りのヒント」に掲載されました。

日々の様子や5年間で育んできた今のスタイルなどの現場のリアルを細かく掲載してくださっています。

就農を考えている人、東京の農業に関心がある人など、ぜひぜひご覧ください!

 

 

『プロ農家の「しょーがねー」に秘められた決断力』

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/252376/111600071/?s_cid=bpn_Tl&rt=nocnt

【ラジオ出演】ほんの少しだけの社会貢献

img_5715

 11/9(木)、実際の農業や新規就農について紹介する、矯正・更生等施設向けのラジオ番組の収録に望みました。

収録に臨んだのは、東京NEO-FARMERS!の生みの親 東京都農業会議 松澤さんと、新規就農者とはいえ一番のベテラン中山さんです。

 松澤さんからは新規就農の仕方や難しさ、どのような人が新規就農しているのかなどのお話を、中山さんからは農業をはじめたきっかけや、農業の楽しさや厳しさなどをお伝えしました。

img_5724

 東京に法人で農業参入した(株)いなげやドリームファームさんは障害者雇用やTOKYOチャレンジネットとの連携、NPO法人草むらの会では、精神障がい者の就労支援、自立生活支援に取り組み、それぞれの法人に東京NEO-FARMERS!のメンバーが研修のみならず、就職をし農業の責任者として取り組んでいます。

 これからもメンバーがまずは自分の農業や仕事、研修に一生懸命取り組み、少しだけの社会貢献ができたらと思っています。

 

【全国農業新聞掲載】法人×新規就農者のコラボ始まってます!

%e5%b0%8f%e6%be%a4%e3%81%8f%e3%82%93

 

10/15発行の全国農業新聞記事をいち早くお届け!(許可を得て掲載しています)

今回は東京でまた新しい農業カタチが生まれている様子が紹介されていますよ!

実はこれ、「けっこうすごいこと」なのです…!

その内容はぜひじっくり新聞記事&下記松澤さんからの紹介を読んでくださいね!!

これが今の東京農業の新しい動きです!

〜〜〜〜〜

以下、松澤さんから小澤さんのご紹介です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  

小澤揚徳さんは、大学卒業後いったん社会人となり、その後農業を志し、
埼玉県農業大学校で1年間学び、茨城県の農家で2年間の研修を積んだ後
出身の東京都内で就農を目指し、東京都農業会議に就農について相談しました。
そして、さらに東京の農業を学ぶため、瑞穂町の満天ファームで2年間超の研修をし、東京都農業会議の橋渡しで、農業参入を目指していた生活クラブ生活協同組合・東京の業務施行役員に就き、生活クラブ・東京の農業参入までを担当の同生協の富澤さんと引っ張ってきました。
 現在は、江戸川区民の農作物の栽培の講師も務めています。
 さつまいもマニアで、その情熱は「すごい!」です。そして現在もさつまいもを農場で作り続けています。
 
 一般法人が農業参入をする(農地を借り入れる)ためには、技術を持ち農業経営を任せられる責任者である業務執行役員や農場長等が法律上必要です。

 

 このように、法人とコラボしてともに農業参入を果たしたメンバーは、(株)TYファームの松尾思樹さんと岡本健一さんに引き続き3人目で、現在もこのような形での農業参入の準備を進めているメンバーがいます。

 

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 Next