【北海道ファーマーズ!】北海道芽室町の農業青年4人が来訪!

北海道芽室町の4人の農業青年が東京NEO-FARMERS!に会いに来てくれました!

16105520_1535737356440469_3065815838152443137_n

16105691_1535737363107135_5569952928561159425_n

1月11日(水)に、北海道芽室町の30才台の農業青年4人(高道豊さん・広瀬裕一さん・島本孟宏さん・河野将行さん)が、瑞穂町の東京NEO-FARMERS!メンバー(東京みずほファーマーズわか
ば組)と(株)いなげやドリームファーム(研修メンバー3人)の畑をまわり、交流しました。
北海道芽室町の平均耕作面積は33ヘクタール!で、30才台の農業従事者も100人以上いるとのことです。
全く真逆な環境での農業者どおしでしたが、農業にかける熱い思いは共通。すぐに打ち解け、話しは盛り上がりました。
4人は月例会にも参加してくれました!
北海道に帰る前に、4人の皆さんから「良かった」「楽しかった」とのメッセージをいただきました。
ありがとうございます。
またのお越しをお持ちしています!

 

【瑞穂町に視察】農業・農協問題研究所さん

 

農業・農協問題研究所(www.nohken.net/)の皆さんが、

 

東京都新規就農の現場の視察として瑞穂町にいらっしゃいました。

迎えたのは、東京都農業会議松澤さん、瑞穂町産業課農政課係、

また視察場所には企業参入の例として

「いなげやドリームファーム」さん(idfjp.net/と、

東京の新規就農者第一号の「(畑)いがきのうえん」さん。

視察の後はふれあいセンターにて、

瑞穂町からは町の概要を、

13082545_1282173305130210_5418007523583632323_n

ドリームファームさんからはいなげやさん店舗の概要と最近の消費の動き、

13006565_1282173338463540_6233963605834203536_n

井垣さんからは就農前後とこれからのお話、

13082729_1282173378463536_4820103406498363241_n

松澤さんからは農地制度について、講演がありました。

IMG_4389

研究所さんはあらゆる年齢層、業種の方が所属しているようで、

質問も多岐に渡りました。

 

13015362_1282173418463532_7075004613572142951_n

「今まで聞いたことない面白い動き」という評価もいただいたよう。

この独自の動きがひとつの文化となっているのかも。


皆様、ありがとうございました!